大阪府立大學

関西宇宙イニシアティブ 第70回KaSpI宇宙セミナー 「ひろがり」の設計開発と現在までの運用

関西宇宙イニシアティブ 第70回KaSpI宇宙セミナー 「ひろがり」の設計開発と現在までの運用
開催日
2021年11月24日(水)18時~20時
開催場所
I-siteなんば
南海なんば第1ビル2階

I-siteなんばのアクセス

一年半ぶりにKaSpI宇宙セミナーを開催します。大阪府立大學の學生たちが主體となり開発した超小型衛星「ひろがり」は、今春打ち上げられ、現在も軌道上の衛星と交信が続けられています。設計開発と運用に攜わった小型宇宙機システム研究センターのメンバーにお話を伺います。

會場は定員の半數までとするなど、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を講じていますので、安心してご參加ください。

講演

「ひろがり」の設計開発と現在までの運用

講師

西尾 圭太さん、西部 諒さん(大阪府立大學 小型宇宙機システム研究センター 學生)

概要

大阪府立大學小型宇宙機システム研究センターが室蘭工業大學と共同で開発した超小型衛星「ひろがり」は、2021年2月に打ち上げられ、3月に國際宇宙ステーション(ISS)から軌道上に放出されました。本衛星は、1.ミウラ折りの原理による厚板二次元展開構造の展開と形狀計測システムの実証、2.アマチュア無線帯における高速通信技術実証のミッションを完全に成功させ、現在も運用を継続中です。講演では、學生主體で行った設計開発の概要と、これまでの運用の実際についてお話しをさせていただきます。

主催

関西宇宙イニシアティブ(KaSpI)、大阪府立大學 宇宙科學技術研究センター

関連情報
定員70名
対象者どなたでも
受講料無料
申込期間定員になり次第締切
申込方法

大阪府立大學 宇宙科學技術研究センター(擔當 小川 英夫)または
関西宇宙イニシアティブ事務局(擔當 大久保 博志)

ご希望の方は次のメールアドレスにご連絡ください。
Eメール kaspi[at]aero.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。
聴講可の場合お返事は差し上げません。お気軽にお越しください。

永久免费A片在线观看全网站-国产成人综合亚洲色就色